×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

琉球放送



琉球放送はJNN(TBS)系列の沖縄県にある放送局です。沖縄で初の民間放送局として設立されました。
現在沖縄では民間の放送局は3局でこの琉球放送(10ch)、沖縄テレビ(FNN、フジテレビ8ch)、琉球朝日放送(ANN、テレビ朝日 UHF28ch)があります。
日テレ系はありませんね。
あと面白いのは琉球朝日放送は平成6年の設立ですが、UHF波で琉球放送が資本参加していることです。
そのためか琉球朝日放送は琉球放送の社屋を共有しています。だから本社の住所は同じ那覇市久茂地2-3-1で国道58号線に面しています。
そのほか沖縄の中部ではAFN(American Forces Network)という米軍向けのテレビ放送を視聴することも出来ます。


>>はら つよしのサーフィン初心者上達方法

琉球放送でグルメ紹介


琉球放送にはアナウンサーが現在男性8名が女性2名います。ちょっと女性が少ないような…。TV放送局は女子アナが華ですから。
それはさておき、琉球放送は放送の他にも「ちゅらグルメ」という沖縄グルメ飲食店ガイドを株式会社パム、マインドラボとの社の共同事業プロジェクトを推進しています。
沖縄本島、石垣島、宮古島、その他離島でのグルメ店の紹介を琉球放送が沖縄県の各地を飛び回って取材してきてくれたり、ホームページで紹介したりしています。沖縄料理や八重山料理のお店も紹介されています。
沖縄に行ったらゴーヤ料理やてびち、ラフテなどの豚肉料理それに古酒泡盛をいただかなくては…。
また、琉球放送はすこしですが、ショッピングサイトとも連携しています。


ソーキそば

アナウンサーになりたい



アナウンサーという職業は非常に人気があります。東京のキー局のアナウンサーになろうと思ったら、ライバルは多くて、4次面接まで行いそれこそ倍率は1000倍とさえいわれています。
キー局のアナウンサーでなくても琉球放送のような地方の放送局のアナウンサーになるのはとても大変です。
アナウンサーになるには早いうちから計画を立て、準備を行って全国を走り回る意気込みが必要でしょう。
ちなみに地方の放送局は必ずしも地元出身の人がアナウンサーに採用されるわけではないので気にする必要はありません。
アナウンサーの試験がどのようなものか事前に把握し、対策を練るといいかもしれません。
アドバイスとして履歴書の写真はプロに頼んで写りのいいものを(見た目も大事!)、原稿読みの練習やカメラ写りの対策、もちろんSPIなどの学科試験の対策もしておきましょう。
また、面接を受ける放送会社の概要も調べておきましょう!


>>箱田忠昭の箱田式面接術

健康維持